BE= Lab&Gallery

ゴトーマサミ 写真展
「かけら」

2020.2/5wed〜2/16sun<2/10(月)・2/11(火)定休日>

部屋に入るとツンと鼻につく酸っぱい臭いがするのだが、私の鼻はもうこの臭いを感じない。

孤独と赤い光に包まれた退屈な日々は、時計が刻むリズムと共に静かに流れていく。

ふと、未来への不安に急き立てられ、限りなく続く階段を走りはじめるが、 すぐに息切れがして立ち止まる。

そんな時、時折きまぐれな光がふっと差し込み、全てのものを優しく照らしてくれる。

ファインダー越しに見える混沌とした不自然な秩序と、自然が生み出す無秩序は、 一瞬ではあるが幻のように美しく見え、私は反射的にシャッターを切る。

瞬きよりも短い時間で切り取られたこの小さな世界のかけらは、さらに小さな粒子となり、 赤い光の部屋で私の美意識の下、再び白と黒の世界に変換され視覚化されるのである。

この視覚化されたバラバラのかけらたちは、単なる日常の記録に過ぎず、極めて私的なものではあるが、 偶然によって集まり新たな世界を構築する時、私の脳は刺激を受け一瞬喜びを感じる。

それはまさしく微かな希望でもあり、ほんの少しの勇気を与えてくれる気がする。

 

作者の退屈な日常の断片、極めて私的な記録。約30点

 


ゴトーマサミ

大阪市出身
2002年よりフリーランスフォトグラファー
現在 BE=Lab&Gallery 代表

主な個展に
2019 「Life」BE=Lab&Gallery(大阪)
2016 「Hope for 2%」オリンパスギャラリー(大阪)
2016 「Style」ニコンサロン(新宿・大阪)
2014 「Drifting」ニコンサロン(新宿・大阪)
2012 「Plants Portrait」ギャラリーiTohen(大阪)
2011 「道草をくう」フォトギャラリーNADAR(大阪)
2009 「近所の公園」ギャラリー遊気Q

その他、二人展、グループ展多数参加


過去の作品
「Life」
「LifeⅡ」
「ジャッポン」

open13:00-close19:00(最終日-18:00まで)